Certified Implementer Program
(
認定導入支援パートナープログラム、“CIP”)

CIP Logo

税務・会計CIPプログラムは、トムソン・ロイターのソフトウェア製品の導入支援を行う主要会計事務所・コンサルティング企業向けのトレーニングおよびサポート・サービスです。

CIP業務提携パートナーは、グローバルに展開するお客様企業を直接サポートし、ONESOURCE製品を含むトムソン・ロイターのソフトウェアに関するコンサルティングや運用開始時の支援を行います。

CIPパートナーは、エンドユーザに対して次のサポートを提供します。

  • 製品の導入を問題なく完了させる
  • プロセスの効率化に関しコンサルティングを行う
  • 導入作業に伴うリスクを管理する

プログラムの概要

CIPプログラムでは、トムソン・ロイターサービスの導入プロジェクトを確実に完了させるために必要な専門的なトレーニングと知識を提供します。

このプログラムは、パートナー企業が、当社との連携によってお客様のニーズを効果的に満たすための枠組みとなるものです。

CIPパートナー企業は、プロセスの改善・統合・導入に関するサービスをすべてのユーザに対して行います。このプログラムを通して提供される主な製品は以下の通りです。

  • ONESOURCE Indirect Tax―課税の判定、税務コンテンツ、精度の高い報告書作成から、コンプライアンスとの連動や期限内の申告と納税に至るまで、間接税に関する一通りのライフサイクル管理を行うための、グローバルに対応したソフトウェアとサービスの包括的ソリューションを提供します。
  • ONESOURCE Tax Provision―総勘定元帳や税務申告システムとシームレスに統合し、計算結果、レポート、書類を自動作成します。
  • ONESOURCE Transfer Pricing―比較対象企業の検索データベースを搭載し、世界中の移転価格規則に関する専門知識を提供。シンプルなインターフェイスで移転価格の内部検証プロセスを効率化します。
  • ONESOURCE WorkFlow Manager―企業の税務部門に対し、税務ワークフローのあらゆるプロセスを標準化・合理化・自動化し、追跡する機能を提供します。

CIPプログラムに参加している主な企業

  • BDO
  • Deloitte (デロイト)
  • Ernst & Young (アーンスト・アンド・ヤング)
  • Grant Thornton (グラント・ソントン)
  • KPMG
  • McGladrey (マックグラッドリー)
  • PwC
さらに詳しい情報をご希望の方は、以下にお問合せください。

問い合わせ先:

タックス&アカウンティング部門

ONESOURCE製品の最新情報:当社の革新的ソリューションの最新情報を配信します。ぜひご登録ください。